個人所得課税

所得税に対する最高税率の再検討

所得再分配機能の回復と格差の是正を目的として、現在の所得税の税率構造に増して、40,000,000円を超える課税所得に対して、45%の税率が設けられます。
*2015年度分の所得税からの適用となります。

49

関連記事

  1. 住宅税制
  2. 2009年~2010年に不動産の先行収得をした時の課税特例
  3. 中小法人の交際費課税の特例
  4. 難病医療・児童福祉法の定めによる医療に対する新措置の創設
  5. 上場株式などの配当・譲渡益の課税
  6. その他の個人所得に関する税制改正
  7. 贈与税の再検討
  8. 厚生年金保険制度と農林漁業団体職員共済組合制度の統合に伴う新措置…
PAGE TOP