個人所得課税

2009年・2010年に取得した不動産の長期譲渡所得の1千万円特別控除制度

法人や個人が2009年、2010年に取得した不動産を譲渡(その所有期間が5年を超えた資産に限られる)した時に、その譲渡益から1千万円の控除ができる制度です。

003

関連記事

  1. 住宅税制
  2. 中小企業などの欠損金の繰り戻し還付制度
  3. 土地の売買などに関する登録免許税の軽減税率の据置き
  4. 住宅のリフォームに関する税額控除制度
  5. 延長される所得税の特例事項
  6. 上場株式などの配当・譲渡益の課税
  7. 確定申告不要制度に新措置の創設
  8. 外国子会社配当益金不算入制度
PAGE TOP