税制カテゴリーその他の税制

  1. 年金所得者に関する申告負担を軽減

    年金所得者に関しては、年末調整の制度がないことで確定申告をする必要が基本的に生じますが、下の措置を設けることで、年金所得者に関する申告手続きの負担の軽減を図ります。1.申告不要制度:年金の収入が4,000,000円以下であると同時に…

  2. 租税罰則の再検討

    経済社会の状況の変化に伴って、税制に対する信頼の一層向上を目的とし、租税に関わる罰則の再検討がされま…

  3. 処分の理由附記

    全部の処分に関して理由附記を施行します。*2013年1月1日から施行されます。帳簿・現在…

  4. 更正の請求期間を延長

    申告の税額の減額を納税者が要求することの可能な「更正の請求」の期間が5年に延びられます。(改正前は1…

  5. 税務調査の手続きを分かりやすく

    税務調査の手続きに対し、下記のように、法令上現行の運用上の取り扱いが明確にされます。1.税務調査…

  6. 2010年度の税制改正(内国税関係)に基づいた増減収見込額数

  7. それぞれの主要課税の改革の方向性

  8. 税制改革の視点

  9. 租税の透明化法に関して

  10. 租税特別措置の再検討

PAGE TOP