改正年度

  1. その他の個人税に関する新設事項

    ≪1≫「消費税率と地方消費税率の引上げとそれに伴う対応に対すること」(平成25年10月1日閣議決定)で実施することにされた「簡素な給付措置(臨時福祉給付金)」として給付をもらう給付金に対しては、個人住民税を賦課しないことになります。≪2…

  2. 個人の債務に関する経済的利益の所得額数計算の見直し

    個人が、その持っている債務につき、破産法の定めによる免責許可の決定や再生計画認可の決定、その他資力を…

  3. 相続財産に対する譲渡所得課税に新措置の創設

    相続された財産に関する譲渡所得の課税の特例に対し、次の措置が設けられます。(1)相続財産の土地な…

  4. 公益法人への寄附に関する非課税の特例に新たな措置の創設

    公益法人などに財産の寄附を行った時の譲渡所得などの非課税の特例に、下記の措置を設けることにします。…

  5. 延長される所得税の特例事項

    1.個人事業者・法人を問わず、肉用牛の売却に課される時の農業所得の特例の適用期限が3年延ばされます。…

  6. 居住用財産に関する様々な特例の適用創設・延長

  7. 特定民間再開発事業の施行区域の範囲に新措置創設

  8. 農地保有を合理化する農地の譲渡に対する特別控除の見直し

  9. 特定民間住宅地造成事業の為の土地譲渡に対する特別控除の見直し

  10. 収用で得た代替資産に対する課税特例に新措置創設

PAGE TOP