平成21年度税制改正

中小企業などの欠損金の繰り戻し還付制度

2009年2月1日から終わる中小企業などの事業年度に発生した欠損金の額数について、欠損金の繰戻による還付の制度が利用できるようになりました。

欠損金の繰戻し還付制度

前の事業年度は黒字を出していた法人が、経営の悪化などで今年の事業年度に赤字を出した時、昨年に納めた法人税の還付が受けられる制度をいいます。

その仕組みは、大概下記のようになっています。
008

関連記事

  1. 環境関連投資促進制度を拡充
  2. 中小企業などに対する軽減税率を引き下げることに
  3. 所得拡大促進税制の条件の緩和
  4. 試験研究をした時の法人税の額数の特別控除
  5. エネルギーの需給構造改革推進設備などに対する即時償却制度
  6. 民間設備投資額の減税率を拡大
  7. 所得拡大促進税制
  8. その他の改正内容
PAGE TOP