平成26年度税制改正(自公税制改正大綱)

青色申告書の提出をやめた時の一部準備金制度による準備金の取崩し方法の見直し

下記の準備金制度に、青色申告書の申告をやめるという内容の届出書を出した時・青色申告書の提出承認が取り消された時の準備金の取崩し方法が現行の2年均等取崩しから一括取崩しに再検討することになりました。

≪1≫海外投資等損失準備金
≪2≫使用済燃料再処理準備金
≪3≫中部国際空港整備準備金
≪4≫原子力発電施設解体準備金
≪5≫関西国際空港用地整備準備金
≪6≫新幹線鉄道大規模改修準備金
≪7≫特定災害防止準備金:所得税に対しても同様
≪8≫農業経営基盤強化準備金:所得税に対しても同様
≪9≫金属鉱業等鉱害防止準備金:所得税に対しても同様
≪10≫探鉱準備金・海外探鉱準備金:所得税に対しても同様
≪11≫特定船舶に関する特別修繕準備金:所得税に対しても同様

関連記事

  1. 地方税の自動車取得税に関する消費税の再検討
  2. 各種租税特別措置に関する見直し
  3. 特定民間再開発事業の施行区域の範囲に新措置創設
  4. 母子及び寡婦福祉法の改正による免税・新措置の創設
  5. 沖縄の振興に関連した税制改正‐産業集積経済金融活性化特別地区の特…
  6. 退職所得課税の再検討
  7. 公社債・公社債投資信託の利子の調書提出の拡大
  8. 公益法人などの収益事業に対する課税の再検討
PAGE TOP