平成26年度税制改正(自公税制改正大綱)

準備金の取り崩し方法の見直し

下記の準備金制度に、青色申告書の提出の承認が取り消された時・青色申告書による申告をやめるなどの内容の届出書を出した時の準備金の取崩し方法を2年均など取崩しから一括取崩しに再考することになります。
(1)探鉱準備金
(2)特定災害防止準備金
(3)農業経営基盤強化準備金
(4)金属鉱業など鉱害防止準備金
(5)特定船舶に関する特別修繕準備金

関連記事

  1. その他の国際課税原則の再検討事項
  2. 民間設備投資額の減税率を拡大
  3. 住宅資金融資の減税額の増額、最大400,000円に
  4. その他の固定資産税・都市計画税に関する新措置
  5. その他の資産課税に関する措置の延長
  6. その他の資産課税に対する各種措置の延長・拡充事項
  7. 国税不服申立制度の再検討
  8. 企業再生税制に対する新措置の創設
PAGE TOP